おやき 小川の庄公式ホームページ  「野沢菜、あずき、切り干し大根」など、人気のおやきを取り揃えています

    
おやきの里、ふるさとの原風景が広がる信州小川村から美味しいおやきをお届けします

電話でのお問い合わせ

0120-231039
カート

小川の庄スタッフブログ

タグ:行者にんにくおやき

⭐大門店界隈は春ならではの花・花・花🌼 大門店も春ならではのおやき・おやき・おやき⭐ 

こんにちは。大門店の小野👀です。いつもご来店ありがとうございます。

♦しだれ桜に芝桜、パンジー、クリスマスローズ、花水木……。花・花・花の長野です。

 

♦大門店は春の焼きおやきが勢揃い。🔹『春採り野沢菜』は冬越しした野沢菜の新芽をフレッシュなまま使っています。野沢菜本来の味をお試しあれ。🔹『行者にんにく』は北海道や長野の深山に自生する山菜で、ほんのり  “ にんにく ” の香りがする葉物です。先日、小川村で収穫し味付けしたものが大門店に届きました。🔹『 のびる(のびろ)』ご存知の方も多いと思いますが、これも山野に自生するネギに似た風味を持つ春の代表的な山菜です。最近はあまり採れなくなった貴重品です。数量限定で販売中。

 

◽毎日美味しく焼いてます。(今日の焼き手はアゼさん)↓

 

◽毎日元気に焼いてます。(今日の焼き手はコジさん)↓

 

◽お店入り口にも注目してね。

 

美しい花に癒され、季節のものを沢山いただいて元気に過ごしましょう。そしておやき屋のおじちゃんおばちゃんとの会話も楽しんでください。お待ちしております。

 

行者ニンニク収穫‼

こんにちは。小川の庄通販部の藤岡です!

今週ついに待ちに待った立屋の番所の桜が満開になりました🌸

(上:立屋の桜)(下:番所の桜)

 

小川村も春の盛りを迎え

花だけでなく視線を下に向けると山菜たちも春を待ちわびたかのように顔を出し始めてきました!

そんな山菜たちの中でも、見た目は雑草、匂いはとびっきりのレア山菜「行者ニンニク」の収穫の時季がやってまいりました!

今回ご紹介する行者ニンニクおやきは

一度食べたら病み付きになる⁉一番の曲者(臭者)といってもいいおやきです!

元は北海道を代表する山菜で、アイヌ民族や修行僧が栄養源として食べていたことから「行者ニンニク」と言われるようになったそうです。 名前からして栄養価が高そうですね(笑)

収穫ができるのは春だけで、食べられる長さ(20センチ程度で鉛筆の太さくらい)になるまでに5~6年もかかる貴重な山菜です❕

さらに急な斜面に生えていたり熊が好んで食べたりと収穫自体も大変な代物でもあります。

そんな山菜をおやき村の急な斜面で栽培して10年、手塩にかけて育ててきた行者ニンニクを今年も無事に収穫できました!

収穫しているときから既に臭かったですが、これが味噌と絡まっておやきの中に詰めて焼かれると不思議と食欲が湧いてくるいい香りになります!

収穫量が僅かなためおやき村と大門店の囲炉裏でしか食べられない期間限定のレアおやきになります。

どうぞお越しくださいませ❕(4月17日からのご提供の予定です)

今ならおやきを食べながら花見も間に合いますよ!

 

 

行者にんにくおやき

 

行者にんにくおやき登場!

こんにちは、小川の庄ネット班の坂井です。

だんだんと暑くなってきて本日の小川村は30℃近くの気温です。先週は肌寒かったので体調の管理が大変ですね。

 

4月に従業員で収穫した行者にんにくでおやきが出来上がりました。

行者にんにくは山の中で修行する行者たちが力をつけるために食べていたというお話があります。

この季節にしか味わえない行者にんにくのおやきを食べて、暑さに負けないようパワーアップしたいですね!

季節限定で数量を限定して製造しておりますのでなくなり次第終了となります。

どうぞお早めにお味見下さいませ。

行者にんにくおやき

行者にんにくおやきの販売ページはこちら>>>

 

 

    おやき, 小川の庄の商品紹介   ,    小川の庄 ネット班

行者にんにくおやき 信州長野おやきの元祖「縄文おやき」のお取り寄せ、小川村にあるおやき村のご紹介をしています

Copyright©おやき通販 <公式>小川の庄【縄文おやき村】,2018 All Rights Reserved.

【おやき通販<公式>小川の庄 【縄文おやき村】】www.ogawanosho.jp
株式会社小川の庄 権田公隆
〒381-3300 長野県上水内郡小川村高府2876 0120-231039
Copyright (c) おやき通販<公式>小川の庄 【縄文おやき村】 all rights reserved.

▲PageTop